【Flutter大学】 共同勉強会まとめました!【2022年3月】

勉強会

Flutter大学の共同 勉強会 、何やっているのか気になるな、、、

そんなあなたの要望に応えるのが本記事です!

本記事では2022年3月に行われた全4回の共同勉強会の概要をそれぞれお伝えします。

Flutter大学にどんな知見が集まっているかわかる記事となっています。

ぜひ読んでみて下さい!

Flutter大学の共同勉強会って?

Flutter大学の共同勉強会について解説します。

Flutter大学とは

Flutter大学とは、「Flutterエンジニアに特化した学習コミュニティ」です。

Flutterを勉強したい人、Flutterでエンジニアとして働いている人など、
さまざまな方に参加いただいています。

以下の記事で詳しく解説しておりますので、併せてご覧ください。

共同勉強会とは

共同勉強会とは、Flutter大学内でほぼ毎週行われている
Flutterやアプリ開発に関する勉強会のことです。

内容は初心者向けのものから、かなりコアなものまでさまざまです。

Flutter大学の有志のメンバーが発表者となり知見の共有が行われています。

過去の勉強会は見れる?

もう終わった勉強会はどうせ見れないんでしょう?

いいえ!見れます!

勉強会は毎回録画され、アーカイブ動画としてFlutter大学HP、またはFlutter大学アプリから閲覧可能です。

このため、Flutter大学にはかなりの知見が蓄えられています。

勉強会動画の閲覧、勉強会への参加には、Flutter大学の有料会員登録が必要です。
Flutter大学への参加はこちらから。

Flutter大学
Flutterエンジニアに特化した学習コミュニティ

3月の勉強会の紹介

3月は全4回勉強会が開催されました。

それぞれの勉強会について、概要を紹介していきます。

【コピペでできる】Golden Testで開発体験を向上させよう

勉強会の様子

Flutterのテスト手法であるGolden Testがテーマの勉強会が行われました。

コピペでできる方法の実演と、
Golden Testを使った開発体験の向上のさせ方について解説されていました。

Aoi
Aoi

勉強会後は「ゴールデン」がFlutter大学内でミームになるくらい、
盛り上がっていたのが印象的でした!

Firebase Cloud Messaging で通知機能を実装しよう【ライブコーディング】

勉強会の様子

Firebase Cloud Messaging を使った通知機能の実装について勉強会が行われました。

Fluttter、iOSでの通知機能の実装をライブコーディングで行っていただきました。

Aoi
Aoi

途中エラーで詰まる部分があったのですが、
そこをFlutter大学メンバーと協力して乗り越えたのがとても印象的でした!

DeepLinkを実装してみよう

勉強会の様子

URLからアプリへと遷移する、DeepLinkの実装方法についての勉強会が行われました。

DeepLinkの種類の解説から、実演まで、丁寧に解説いただきました。

Aoi
Aoi

資料がとてもわかりやすく、初心者に向けて基本的なところから解説されていました!

RiverpodのStreamProviderでFirestoreを使用したチャットのリアルタイム表示

勉強会の様子

Riverpod のStreamProviderでFirestoreを使用したチャットのリアルタイム表示についての勉強会が行われました。

とても丁寧に作り込まれた資料をベースに、実装方法を中心に解説いただきました。

Aoi
Aoi

発表いただいた後、参加者の中で積極的に質問や議論がなされていました!

まとめ

本記事では2022年3月に行われた全4回の共同勉強会の概要をそれぞれお伝えしました。

興味を持っていただけましたでしょうか?

Flutter大学では、今後もほぼ毎週勉強会を行って行く予定です。

ぜひFlutter大学に参加して、勉強会にも参加してみて下さい。

Flutter大学への参加はこちらから。

Flutter大学
Flutterエンジニアに特化した学習コミュニティ

編集後記(2022/4/9)

3月の勉強会についての紹介記事でした。

実は、GoldenTestについては私が発表者として勉強会を行わせていただきました。

発表はとても緊張しましたが、
Slackで積極的にFlutter大学メンバーの方々に反応いただいたおかげで、
とても有意義な時間が過ごせたと思います。

この勉強会で練習を積んで、いずれはFlutter大学の外の勉強会、カンファレンスでも発表したいものです。

テーマは小さくても良いと思うので、
あなたもぜひ発表、参加してみて下さい。

週刊Flutter大学では、Flutterに関する技術記事、Flutter大学についての紹介記事を投稿していきます。
記事の更新情報はFlutter大学Twitterにて告知します。
ぜひぜひフォローをお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました