Flutter ニュース 【2022年5月第3週】

ニュース ニュース

Flutterの最新情報をキャッチアップしたい!

そんなあなたに送る、 Flutterニュース 。

本記事ではFlutterニュースとして、2022年5月第3週に話題になったFlutter関連の情報や、
アップされた記事、YouTube動画の紹介を行います。

読むだけでFlutterの最新情報がキャッチアップできます。 ぜひ読んでみてください!

  1. Flutter公式情報
    1. Flutter 3.0.1 アップデート
    2. Flutterで独自のゲームを作ろう
  2. Flutterに関する話題
    1. CI/CD ツールを使用しているかについてのアンケート
    2. FlutterでiPod を再現したアプリのリポジトリ
    3. smooth_video_progress パッケージ
    4. shader パッケージ
  3. Flutterに関する記事
    1. Flutterの「謎の鳥」について紹介する
    2. Twitter API v2.0をラッピングしたDart/Flutterライブラリを開発しました
    3. FlutterでMaterial Design 3に対応する
    4. 個人開発でReactとFlutterを同時に使うとどうなるか
    5. Dart/Flutterでの例外処理の扱い方ガイド
    6. Flutter 3でのLinuxのデスクトップアプリへの対応方法
    7. Flutterで画面遷移後にリストの任意の位置までスクロールする方法
  4. Flutterに関する動画
    1. Provider と ChangeNotifierProviderの違い
  5. Flutter大学メンバーがリリースしたアプリ
    1. もくもくフォト ~雲の名前付けアプリ~
    2. 習慣化記録 ~日々の積み上げをシンプルに記録して見える化~
    3. 聞いてよ!クマさん ~ストレス解消・癒やしのアプリ~
  6. Flutter大学メンバーによる記事
    1. Flutter 3.0.0 から `flutter test –coverage` でエラーが発生する件
    2. Flutter×Flaskで物体検出するアプリ作ってみた!
    3. 【git submodule】複数のFlutterプロジェクトの共通コードをサブモジュール化する方法
    4. [Git] 駆け出しエンジニアが最近実務で使ったコマンド
  7. 週刊Flutter大学の記事
  8. まとめ
  9. 編集後記(2022/5/23)

Flutter公式情報

Flutter 3.0.1 アップデート

Flutter 3が先々週にリリースされたばかりですが、
新しいアップデート、3.0.1がリリースされました。

こちらによると、テキストに放射状のグラデーションを設定した際に、
想定通りに描画されない不具合が解消された、とのことです。

Flutterで独自のゲームを作ろう

Google I/O 2022で発表された Flutter Casual Game Toolkitに、
テンプレートアプリの紹介、解説動画が追加されました。

こちらについて、週刊Flutter大学でも記事を出しています。
併せてご確認ください。

Flutterに関する話題

CI/CD ツールを使用しているかについてのアンケート

r/FlutterDev - Are you using a CI/CD tool for your Flutter project?
11 votes and 16 comments so far on Reddit

RedditでのFlutterでCI/CDを使っているか?のアンケートの投稿がありました。

約4割が使っている、とのことでした。

関連した話題として、先週、Flutter大学内の共同勉強会にて、
『明日から構築できるFlutter CI入門』というテーマの勉強会が開かれました。

アーカイブ動画はFlutter大学の有料会員ならいつでも視聴可能です。
Flutter大学への入会はこちらから。

Flutter大学
Flutterエンジニアに特化した学習コミュニティ

FlutterでiPod を再現したアプリのリポジトリ

GitHub - retromp3/retro: the music player you once loved
the music player you once loved. Contribute to retromp3/retro development by creating an account on GitHub.

Flutter で昔懐かしのiPodを再現したアプリのリポジトリです。

クローンしてアプリを実行することで、
実際に触ることができます。
コントローラーを円を描くように触ってカーソルを動かす機能など、
きちんと再現されています。

smooth_video_progress パッケージ

video_player のvideoの進見具合を表すバーを、
よりスムーズに実装できるパッケージ、smooth_video_progressの紹介の投稿です。

pub.devのパッケージ紹介ページにて通常実装とパッケージ使用時の比較のGIFが掲載されています。

shader パッケージ

shader | Flutter Package
Adds some tooling to help you with shader compilation by using a web service instead of installing further SDKs.

Flutterでシェーダーをテスト実行できるようにするパッケージ、
shaderパッケージがRedditで話題となっていました。

製作者のホストしているサーバーを使っているため、
本番製品としての使用はできないとのことです。
テスト利用としてGLSLコードを使ったグラフィック作成を試すことができます。

Flutterに関する記事

Flutterの「謎の鳥」について紹介する

Flutterの「謎の鳥」について紹介する - Qiita
この子の事です!! その正体に迫る 彼女の名前は? Dashっていいます。因みに、女の子です! でも、「彼」とか男性系の三人称で呼ばれることも気にしていないみたいです。 Dash is female, but she doe...

Fluttetrのマスコットキャラクターである青い鳥、”Dash”について紹介されている記事です。

“Dash”の性別や、禁則事項など、
マル秘情報が多く記載されています。

Twitter API v2.0をラッピングしたDart/Flutterライブラリを開発しました

Twitter API v2.0をラッピングしたDart/Flutterライブラリを開発しました

Dart/Flutter でTwitter API v2.0 を簡単に扱う事ができるようラッピングした
ライブラリの紹介を開発者の目線で書かれた記事です。

Google I/O のFlutterに関して講演もしている Tim Sneath さんから、
メッセージ、RTされていたりとGoogleも注目しているライブラリのようです。
日本の方がDart/Flutter関連で注目されているのはとても嬉しいことですね!

FlutterでMaterial Design 3に対応する

FlutterでMaterial Design 3に対応する

FlutterでMaterial Design 3 (Material you)に対応する方法についての記事です。

自作アプリのMaterial Design 3対応で行ったことを記事化されていて、
実践的な視点で対応方法が書かれています。

個人開発でReactとFlutterを同時に使うとどうなるか

個人開発でReactとFlutterを同時に使うとどうなるか

一つの個人開発サービスをReact とFlutterで同時開発した際の経験談について書かれた記事です。

良かった点と面倒だった点について書かれています。
Web も アプリも 実装したい、という際に参考になるかと思います。

Dart/Flutterでの例外処理の扱い方ガイド

Guide on how to handle exceptions in Dart and Flutter
An exceptional guide on how and when to use exceptions in Flutter and Dart. Includes a how-to on creating good error messages.

Flutterでの例外処理(exception)をいつ、どうやって使うべきか?
という内容について解説された記事です。

基本的な例外処理の方法から、
いつ使うべきかのフローチャートまで記載されています。

Flutter 3でのLinuxのデスクトップアプリへの対応方法

Bring your multi-platform apps to Linux desktop with Flutter 3 | Ubuntu
Flutter 3 features production-ready Linux desktop support for the first time as part of Canonical’s ongoing partnership with the Flutter team.

Flutter 3で追加されたLinuxサポートについて解説された記事です。

アプリの立ち上げ方からFirebase Auth との連携についてまで書かれています。

Flutterで画面遷移後にリストの任意の位置までスクロールする方法

How to scroll to an item in a list after navigation with Flutter
To create rich UX, you need to guide you users as much as possible to help them accomplish "the job to be done". In today's article, we'll learn how to guide o...

画面遷移をした時に任意の位置まで画面を
自動的にスクロールさせる方法について書かれた記事です。

scrollable_positioned_listを使った方法が紹介されています。

Flutterに関する動画

Provider と ChangeNotifierProviderの違い

Provider パッケージのProvider とChangeNotifierProviderの違いについて
紹介されている動画です。

4分弱の短い時間で違いについて理解することができます。

Flutter大学メンバーがリリースしたアプリ

もくもくフォト ~雲の名前付けアプリ~

もくもくフォト - Apps on Google Play
Please give a name to the clouds

たかくさんにより、雲の名前付けアプリ、『もくもくフォト』
がリリースされました!

雲の写真を撮って、名前をつけてコレクションするシンプルなアプリです。

デザインが凝られていて、とても素敵なアプリです!

習慣化記録 ~日々の積み上げをシンプルに記録して見える化~

習慣化記録 - Apps on Google Play
Easily record daily activities such as qualifications, musical instruments, and reading that you want to become a habit! Keep your motivation by visualizing you...
‎習慣化記録
‎資格や楽器、読書などの習慣化したい日々の行いを簡単に記録!日々の成長をグラフで見える化することでモチベーションを保ちます!

ゆーとさんにより、日々の積み上げをシンプルに記録して見える化するアプリ、
『習慣化記録』がリリースされました!

シンプルに、目標に対して日々行った時間、回数を記録することで、
その記録がグラフで見える化されるアプリとなっています。

グラフ画面の見た目がとても良く、目標達成のための助けになるかと思います!

聞いてよ!クマさん ~ストレス解消・癒やしのアプリ~

ストレス解消・癒やしのアプリ「聞いてよ!クマさん」 - Apps on Google Play
It is an application that the bears in the forest listen to their worries and the animals in the forest solve them clearly.

モーリーさんにより、ストレス解消・癒やしのアプリ、『聞いてよ!クマさん』
がFlutter製のAndroid アプリとしてリリースされました!

悩みをクマさんに話し、その悩みを書いた紙を様々な方法で処理することで、という
ストレス解消をするアプリとなっています。

Riveを使ったアニメーションがいろいろな場所で使われており、
触っていてとても楽しいアプリとなっています!

Flutter大学メンバーによる記事

Flutter 3.0.0 から `flutter test –coverage` でエラーが発生する件

Flutter 3.0.0 から `flutter test --coverage` でエラーが発生する件

Flutter 3 にアップデートした後、
flutter test --coverage を実行した際に発生するエラーについて、
対処法含め記載された記事です。

Flutter 3を使っていると起こり得るエラーのため、
発表から2週間以内でエラーの対処法まで記載いただいたのは本当にありがたいです。

Flutter×Flaskで物体検出するアプリ作ってみた!

Flutter×Flaskで物体検出するアプリ作ってみた!

Flutter と、Python を扱うためのフレームワークであるFlaskを組み合わせ、
物体検出するアプリを作成する方法について書かれた記事です。

サーバーサイド側の実装についても触れられており、
機械学習処理を実装したい際に参考になります。

【git submodule】複数のFlutterプロジェクトの共通コードをサブモジュール化する方法

【git submodule】複数のFlutterプロジェクトの共通コードをサブモジュール化する方法

Flutterで2つ以上のリポジトリで共通しているコードを、
サブモジュール化する方法について書かれた記事です。

Flutter大学のWebアプリ、モバイルアプリ、管理画面、Flutter Work等、
4つのリポジトリでの共通コードをサブモジュール化した方法について解説されています。

[Git] 駆け出しエンジニアが最近実務で使ったコマンド

[Git] 駆け出しエンジニアが最近実務で使ったコマンド

最近Flutterエンジニアになった筆者が使い始めたgitコマンドについて書かれた記事です。

gitはチーム開発をするにはほぼ必須と言って良いぐらい使われており、
チーム開発を始める方の参考になる記事となっています。

週刊Flutter大学の記事

先週週刊Flutter大学に追加された記事は以下になります。

まとめ

本記事ではFlutterニュースとして、
2022年5月第3週に話題になったFlutter関連の情報や、
アップされた記事、YouTube動画の紹介を行いました。

この記事が、みなさんのFlutterアプリ開発の一助となれば幸いです。

編集後記(2022/5/23)

本記事内でマスコットキャラクターである”Dash”についての記事を紹介しました。

こういう小ネタ記事は好きなので、
今後も紹介していきたいですね。

マスコットキャラクターに関する小ネタといえば、
キティちゃんを「キティちゃん」と呼んで、
「わたしとあなた初対面よね?キティ”さん”でしょ?言葉には気をつけてね。」
と怒られるというネタがとても印象に残っています。
(この話、もちろんネタで公式のキティちゃんが言ったわけではありません。)

本記事のように”Dash”と呼び捨てにしたり、
“Dash ちゃん”と呼んだら、「”さん”をつけろ!」と怒られたりするのでしょうか、、、?
気難しくないことを祈っております。

週刊Flutter大学では、Flutterに関する技術記事、Flutter大学についての紹介記事を投稿していきます。
記事の更新情報はFlutter大学Twitterにて告知します。
ぜひぜひフォローをお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました