Flutter で ゲーム を作ろう!【Flutter Casual Game Toolkit】

ゲーム Flutter

Flutter で ゲーム を作ってみたい!

ゲーム用の設定ってとても難しそうだわ、、、

簡単にできる方法ってないのかしら?

本記事ではそんな要望、疑問にお答えします!

Flutter での ゲーム開発に役立つツールキット、
【Flutter Casual Game Toolkit】の紹介を行います。
あなたがゲーム開発に踏み出す手助けをします。

ぜひ読んでみてください!

Flutterでのゲーム開発

そもそもFlutter でゲームって作れるの?

作れます!

ボードゲームや、パズルゲームなどを作るのはFlutterは得意です!

そもそもゲームには2つのカテゴリーがあります。
アーケード風ゲームと、アプリ風ゲームです。

アーケード風ゲーム は、シューティングゲームや、レースゲームなど、
アクション、動きの多いゲームで、
ジョイスティックのような継続的な入力を必要とするゲームのことです。

アプリ風ゲーム は ボードゲームやカードゲーム、パズルゲームやストラテジーゲームのような
カジュアルゲームを意味しています。
カードのタップや数字や文字の入力など、ユーザーの瞬間的な入力に反応するゲームです。

Flutterはこの2つでいうと、アプリ風ゲームを作ることが得意です。

例えば、PLANETS はアニメーションするパネルを正しい位置に揃える、
スライドパズルゲームです。
今年始めに行われたFlutterのハッカソン、
Flutter Puzzle Hack で最優秀作品賞を獲った作品となっています。

planets
A new Flutter project.

他にも様々なゲームが作られています。
以下でリンクを列挙します。

Chess Variants – Omnichess
4 Pics 1 Word
Kelimelik
Orbit – A gravity puzzle game
Tic Tac Toe Puzzle Game
Tomb Toad

Flutterでゲームを作れること、わかっていただけましたでしょうか?
次の章では、実際にFlutterでアプリ風ゲームを作るのに役立つ、
ツールキットを紹介します。

以降ではアプリ風ゲームをカジュアルゲームと表現します。

Flutter Casual Game Toolkit

Casual Games Toolkit
Learn more about creating app-like games in Flutter.

Flutter Casual Game Toolkit は 2022年のGoogle I/O で発表されました。
モバイルでのカジュアルゲーム開発を加速させる、
新規および既存のリソースをまとめたものです。

2022年5月20日現在、以下のようなリソースが存在します。

  • テンプレートアプリのリポジトリ
  • ゲーム制作の解説動画
  • iOS/Android でリリース済みの3目並べゲームのソースコード

それぞれについて解説していきます。

テンプレートアプリのリポジトリ

samples/game_template at main · flutter/samples
A collection of Flutter examples and demos. Contribute to flutter/samples development by creating an account on GitHub.

上記がテンプレートアプリのリポジトリです。

このアプリには以下のような機能が含まれています。

  • メインメニュー
  • 効果音やBGM
  • 広告
  • アプリ内課金
  • アチーブメントとリーダーボード
  • Crashlyticsのサポート

テンプレートアプリでは上記の機能を実現するため、
以下のようなパッケージが使われています。

  • provider
  • google_mobile_ads
  • in_app_purchase
  • audioplayers
  • crashlytics
  • game_services

このゲームテンプレートはあなたがこのアプリでお金を稼ぐことを想定しています。
そのため、広告やアプリ内課金が搭載されています。

ゲーム制作の解説動画

Flutter Casual Game Toolkit 並びにテンプレートアプリについて紹介した動画です。

前半ではFlutterでのゲーム開発について話し、
後半ではテンプレートアプリのソースコードを見ながら、解説を行っています。

この動画さえ見ればテンプレートアプリについて理解が深まります。

iOS/Android でリリース済みの3目並べゲームのソースコード

GitHub - filiph/tictactoe
Contribute to filiph/tictactoe development by creating an account on GitHub.

Tic Tac Toe Puzzle Game (iOSはこちら)のソースコードが公開されています。
(上記リンク)

上で紹介したテンプレートを使って作成されており、
アプリ内課金機能や音声周りが実装されています。

カジュアル ゲーム作成までのロードマップ

カジュアルゲーム作成までのロードマップは以下のように紹介されています。

  1. ゲーム制作の解説動画を視聴する
  2. テンプレートアプリのリポジトリをクローンする
  3. Flutter Game コミュニティのDiscordチャンネルに参加する
  4. AdMobやFirebase等のセッティングを行う
  5. ゲームを書き始める
  6. Google 及び Apple ストアへデプロイを行う

基本となるテンプレートが用意されているので、
それを改造しながらアプリを作れるのは非常に良いです。

是非参考にしてみてください!

Flutter Game コミュニティのDiscordチャンネルは英語でハードルが高い、
そんな方にオススメなのが、Flutter大学です。

日本のFlutterコミュニティとして、200名以上の規模を持ったコミュニティで、
日々Flutterの最新情報や技術情報について意見交換がなされています。

参加は以下のリンクから可能となっています。
ぜひ検討してみてください。

Flutter大学
Flutterエンジニアに特化した学習コミュニティ

まとめ

本記事では、Flutter での ゲーム開発に役立つツールキット、
【Flutter Casual Game Toolkit】の紹介を行いました。

いかがだったでしょうか?
ゲーム作ってみたくなりましたか?

テンプレートがかなりしっかりと用意されているので、
ゲームを作成するにあたってとても手助けになるかと思います。

Casual Game Toolkit のページには他にも様々なリソースが紹介されています。
是非参考にしてみてください。

本記事があなたのアプリ開発の一助となれば幸いです。

編集後記(2022/5/20)

Flutter Casual Game Toolkit の紹介記事でした。

ゲーム、楽しいですよね。

自分は30になった今でも、ゲームにハマって遊び続けています。
どのくらいハマったかというと、
そのゲームの戦績を記録するアプリをリリースするぐらいにはハマりました。

そのアプリを作ろうと思ったのがちょうど1年前のことです。
今ではその経験が生き、アプリ開発のお仕事をもらえるようになりました。

間違いなく、自分の人生はゲームによって変わったと言えます。

いつか、誰かの人生を変えるくらい素敵なゲームを作りたいものですね。

週刊Flutter大学では、Flutterに関する技術記事、Flutter大学についての紹介記事を投稿していきます。
記事の更新情報はFlutter大学Twitterにて告知します。
ぜひぜひフォローをお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました